評判がいいムアツプレミアムを買ってみた!

骨盤の歪みから椎間板ヘルニアを患っており、右側の腰と右足スネ外側に慢性的に痺れがあります。以前は右足首に力が入りませんでしたが、骨盤体操のおかげで骨盤の歪みがだいぶ解消されており、現在は右足首の力は元に戻っています。

更に階段を昇り降りする仕事のため、腰回り全体や脊柱起立筋下部及び下部左右側面に筋肉痛に似た痛みを慢性的に感じています。また、腰がこの様な具合のため猫背気味になり、僧帽筋や首もいつも疲れた感覚を覚えています。

ムアツプレミアムを買ってみた

ムアツプレミアム、HGA5302501

 

ムアツプレミアムは評判がよくて買いました

無圧式が腰や背中に良いと聞いたためです。以前は低反発タイプのマットレスを使用していましたが、首回りや背中は確かに楽になりますが、腰は沈みすぎて逆に痛みが増しました。そのような状況において、何か良いものは無いかと探していたら叔母からムアツ式を勧められました。

調べてみると体にかかる圧を分散するため一箇所に圧がかかりすぎる事がなく、楽な姿勢で寝る事ができる事を知りました。更に通常の布団やマットレスの宣伝は仰向けに寝ている状態しか強調していませんでしたが、ムアツ式は横向きに寝る時の状態も説明されており、納得した次第です。(私はムアツ歴が長く、以前の宣伝について述べています。今は横向きの状態も各社宣伝しています。)

 

ムアツプレミアムを使ってみて分かったメリット

体が楽になる事です。仰向けに寝ても横向きに寝ても体は楽です。更に枕もムアツ式にしているので相乗効果で楽です。慢性的な腰の痛みはタイプが様々あり、中々治るものではありません。それは腰用のマットレスを使用しても治すのは無理と言えるでしょう。

しかし、起きて活動している時に慢性的に腰の痛みを感じ、それに付随して背中全体が重く感じていても、就寝時にムアツ式を使用する事で1日の疲れが軽減し、体は楽になるのです。痛みがなくなるのではなく、楽になる感じです。それはとても重要な事と言えます。

 

評判のいいムアツプレミアムにもデメリットはあった

まずデメリットとして経年使用による消耗時の商品価値の著しい低下が挙げられます。以前のムアツ式を13年使用しました。しかし、6ー7年目くらいから体が楽になる感覚が薄れてきました。やはりマットレスの寿命なのでしょう。いつもほぼ同じポジションで横になるわけですからその部分が消耗するのは当たり前です。今のムアツ式は購入して1年ですので消耗は感じませんが、いずれ以前のものと同様になるでしょう。

布団なら打ち直しができますがマットレスなのです不可能です。消耗したら買い替えるしか方法はありません。他の点として折り畳み式ではないので収納ができない点です。そもそも大きいのでそのままでは収納できません。壁に立てかけています。もちろん丸める事はできますが、かなりの労力です。

また、大きいので何らかの理由で片付ける時、移動する時が大変です。移動経路の片付けをした後に移動しないと、移動経路上のものを壊す危険大です。更に天日干しができない点です。

これはマットレスが劣化するためです。日光殺菌をしたいと思ってもできません。風通しの良いところに立てかけるしかないです。

評判通りムアツプレミアムで楽になったのか?

日常活動における腰痛は軽減していません。そもそも骨盤の歪みが発端です。骨盤の歪みをとり、更に姿勢を意識して良くし、適切な筋力トレーニングやストレッチ、適切な指導の元におけるマッサージ等を日々行わなければ腰痛を治すのは無理でしょう。

しかし、ムアツ式を使用すると就寝時に腰だけでなく体全体が楽になるため、寝つきが良くなり、体の疲れを翌日に持ち越さなくて済むのでムアツ式を利用する価値は非常に高いと言えます。ムアツ式は腰痛を改善するためではなく、翌日に疲れを持ち越さないため、これが本来の目的、あるいは効果と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です